ヤングスタークリーニングの自信を持つ当店のクリーニング方法

知識

お店にはクリーニング師が常駐していますので、その経験に基づいた方法で洗っております。それゆえ、洗濯表示の間違いに気付く事もあり、洗濯表示通りのクリーニングをするだけなら
プロではないと自負しております。

ドライ洗い

一般的にクリーニングはドライクリーニングと言われておりますが、それが何のこと
なのかご存知でしょうか?ドライクリーニングとは、型崩れや縮み、色移り、色あせが
ほとんどなく、特に油性汚れ(エリ、ソデ口などの黒ずみ)口紅、ファンデーション
などの汚れに効果抜群です。しかし、ティッシュペーパーを洗ってもボロボロに
ならないという、とても衣類に優しい洗い方でもあります。

黄ばみ取り画像

乾燥

乾燥では、ボタン、素材、飾り、ホックのひっかかり等の破損のないように、
立体乾燥機を使い、デリケートに乾燥させています。

黄ばみ取り画像

仕上げ

人間のシルエットは立体的なため、平らな台ではどうしても
うまく仕上げる事ができません。そのため、服の内側から大量の蒸気を当てることにより、立体的に仕上げられるようにしております。また、より良いクリーニングをするために
洗い機はもちろん、エリ、ソデ、腰、胴など各部分だけを仕上げる機械を適材適所で
使い分け、最終手仕上げにて仕上げていきます。

黄ばみ取り画像

包装

包装時は1点1点、シミ、仕上り、不備、ほこりなどの最終チェックをかねながら
丁寧に包装する、とっても重要な最終仕上げ工程です。

黄ばみ取り画像

溶剤

使用する溶剤にも特に気を遣っております。よりソフトで油汚れに効果的な
溶剤を使用し、適正なソープ濃度で、油性にも水溶性の汚れにも両立できるよう、
また、汚れ具合からも配合を変えることにより、
それぞれの衣類に合った適切な洗いを行っています。

黄ばみ取り画像

店の特徴

工場直営店舗で、受付スタッフが直接、洗い、仕上げを行っています。
そのため直接仕上がり具合を責任を持って確認する事ができます。
清潔感のある店内を心がけ、店内を明るくすることで、仕上がり具合、
しみの有無などを精査に確認することができます。
より良いクリーニングをするために洗い機はもちろん、エリ、ソデ、腰、胴など
各部分だけを仕上げる機械を適材適所で使い分け、最終手仕上げにて仕上げていきます。